honobono空

tisland.exblog.jp
ブログトップ

熊手模様雲

日本庭園を熊手でならしたようなうねり模様。これも新年そうそう縁起がいいや!
d0044722_1995249.jpg

[PR]
Commented by mc1998r at 2006-01-15 21:31
熊手模様、なるほど

ほんとですね。

今年はいい天気の日が多くて
いいですね

お互いにちがう町の
おなじ空を見ながら

今年も元気に過ごしたいですね

本年もどーぞよろしく
お願いします。^^
Commented by tislandshizen at 2006-01-16 08:54
mc1998r様 おはようございます。
今年もお世話になります。

こちらの雲はきっと mc1998r様の方向から風にのって流れてくるものが多いのではないでしょうか・・・。
空はどこまでもつながっているからいいですよね。
Commented by moonstoneY at 2006-01-16 16:07
おもしろいですね~^^
本当に色々な形の雲があるんですね。
私もまだまだ修行が足りないなぁ(゜д゜*)
Commented by huttonde at 2006-01-16 20:15
「流雲譚」http://godnet.exblog.jp/ であれば、
「地磁気の影響が・・・」と解説がつくかも、なんて野暮なことを思いつつ、
やはり青空結構毛だらけ。


たまには朴ろうかな。(^Д^)うそ
Commented by tislandshizen at 2006-01-16 22:42
moonstoneY様 こんばんは
最近はTVドラマを見ても涙もろくなりました(**;
僕もまだまだ修行が足りないです!
Commented by tislandshizen at 2006-01-16 22:53
huttonde様 こんばんは
実は以前、地震雲の研究に夢中になった時期がありました。被害級の前兆現象雲の把握はほぼ出来ましたので今ではこうして「ほのぼの雲の観察」がもっと楽しくて夢中になっています。
この雲は地震雲で言えば「波状雲」と言い、磁気をおびておりますが小規模程度の反応です。つい昔のくせで解説してしまいました。
昔はだれも「地震雲」なんて信じなかったんですよ。
by tislandshizen | 2006-01-15 19:11 | 自然~雲 | Comments(6)

50代後半のおやじがアウトドアを楽しみながら、大空を見上げます。


by ほのぼの空